公益財団法人 禅文化研究所

English Site

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

刊行普及

このエントリーをはてなブックマークに追加
DVD禅僧が語る 有馬賴底老師 「瞬間を生きる」
企画・禅文化研究所
制作・映像工房サンガ
発売・禅文化研究所
DVD・冊子付き・50分
定価:本体1,500円(税別)
ISBN978-4-88182-233-3
発行日:2008-6-10
自殺者が年間3万人を超え、不登校児童やニートと呼ばれる若者が年々増えている。この末世の世の中を、我々はどう生きていけばよいのか。宗門を代表する高 僧がたに、その指標となる言葉をいただいた。また、ご自身の生い立ちや、師匠のこと、趣味のことなど、お話の内容はそれぞれにユニークで興味深い。
dvd_sample.jpg
【相国寺第132 世 有馬賴底老師】
室号・大龍窟。昭和8 年(1933)、東京都中野区にて有馬男爵家のご子息として誕生。
8歳の時、大分県日田市の岳林寺にて得度、後に相国僧堂に入門し、大津櫪堂老師に参禅して法を嗣ぎ、平成7 年に相国寺派第7 代管長に就任。
承天閣美術館の館長でもあり、日本の伝統文化に深い理解を示される。

コメントを投稿する

読者からのコメント
この方のお話は中々素敵です。正眼短期大学でこのDVDを観て感動して直ぐに子供達にもこの感動を分かち与えたくて購入しました。 玉城綽