公益財団法人 禅文化研究所

English Site

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

刊行普及

このエントリーをはてなブックマークに追加
一休ばなし集成
編・三瓶達司/禅文化研究所
B6判/430頁
絶版ですが、在庫整理により、返品商品より状態の良いものを【直販限定特別価格】で販売します。
1,980 円(税込)
通常価格:2,670 円 (税込)
ISBN978-4-88182-097-1 C0015
【絶版】
発行日:1993/4/20
主人公一休宗純は、一休さんの名で知られ、その庶民性溢れる逸話や伝説は、つとに有名である。本書は、そのおびただしい数にのぼる一休伝説のうち、最も古く成立した『一休咄』をはじめ、『一休関東咄』、『一休諸国物語』の3編62話を収録し、本文はそのまま残して現代仮名遣いに改め、適宜、脚注を加えて読みやすくしました。
一片の笑話として読むか、はた禅僧の自由自在の生きざまと捉えるか。豊富な話柄は、複雑な現代を生きるさまざまな読者に訴えるものがあるでしょう。

一休咄

巻之一
巻之二
巻之三
巻之四
一休関東咄

上巻
中巻
下巻
一休諸国物語

巻一
巻二
巻三
巻四
巻五

あとがき

コメントを投稿する

読者からのコメント
本書の原版本を所持しておりますので、興味を惹かれて思わず購入してしまいました。翻刻はやはり「歴史的假名遣ひ」の方が違和感がなくてよいのではないかと愚考しております。 大阪府・80歳男性