公益財団法人 禅文化研究所

English Site

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

刊行普及

このエントリーをはてなブックマークに追加
【白隠 -衆生本来仏なり-】(別冊太陽 日本のこころ)
定価:本体2,400円(税別)
平凡社 刊
芳澤 勝弘 (監修)/ 山下 裕二 (監修)
2012年12月17日創刊
ISBN/978-4-58292-203-5

発行日:2012/09/01
【白隠 -衆生本来仏なり-】(別冊太陽 日本のこころ)

臨済宗中興の祖であり、気魄溢れる禅画を描いた白隠。
数多く残された、多彩な書画に込められた全体像に迫る為、作品に込められた意味を細かく解説するとともに、名僧の言葉や健康法を紹介。 また、生い立ちなど、「五百年間出の高僧」と称された人物の魅力をも伝える、白隠入門決定版!

平凡社 刊
芳澤 勝弘 (監修)/ 山下 裕二 (監修)
2012年12月17日創刊
ISBN/978-4-58292-203-5

白隠という現象 芳澤勝弘/4
日本美術史に屹立する白隠 山下裕二/5
白隠の生涯/6

■白隠禅画傑作集/23

【白隠禅画傑作選 第一章】
白隠禅画、その空前絶後のど迫力 山下裕二/24
-達磨、文殊、祖師、流行神と伝承、釈迦、福神、地獄、鉄棒、観音、円相。
白隠の自画像 矢島新/84

【白隠禅画傑作選 第二章】
白隠禅画を読み解く 芳澤勝弘/94
-さまざまな富士山図、擂鉢図、白隠漫画、布袋というキャラクター、お多福というキャラクター、「心」を描く

白隠の書の魅力 笠嶋忠幸/126
白隠の弟子たち 瀧瀬尚純/136

白隠に惹かれた人々 「ギッター・コレクションの“ZENGA”」 山下裕二/46
「“山本發次郎”と“富岡重憲”」 浅井京子/60
「細川護立と永青文庫」 三宅秀和/80
「白隠に魅せられた文学者たち」/92
「発禁となった白隠の著作」 芳澤勝弘/161
白隠作品に寄せて  「“本来無一物”の書に導かれて」 ブルース・ロバート・ベイリー/83
「“鉄棒”の再発見」 ヤン・ベッカー/93
「大悟に満足しない心 白隠から見た大燈国師」 オズヴァルド・メルクーリ/142

■白隠の禅

白隠の禅とは 芳澤勝弘/144
白隠の言葉 芳澤勝弘/146
白隠が用いた禅の「公案」 細川晋輔/150
禅師、かくの如く自愛せり 玄侑宗久/154
-『夜船閑話』に学ぶ禅的養生法
白隠の著作 西川秀敏/158

白隠年譜/162
白隠行脚地図/166

コメントを投稿する