公益財団法人 禅文化研究所

English Site

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

刊行普及

このエントリーをはてなブックマークに追加
般若心経
山田無文
B6判上製/230頁
定価:本体1,602円 (税別)
ISBN978-4-88182-188-6 C0015
1986/8/1 初版第1刷発行
2011/5/25 第2版第3刷発行
発行日:1986/8/1
お釈迦様の時代の話から、体験談に至るまで、様々な話を例に出しつつ山田無文老師が語って下さいます。般若心経の理解を深める事にとどまらず、幅広く仏教について学べる上に、歴史上の名僧のエピソード等も興味深く読んでいただける本です。

般若心経 原文
般若心経 現代意訳
はじめに
第一講 第二講 第三講 第四講 第五講 第六講 第七講 第八講

コメントを投稿する

読者からのコメント
山田無文老師には大変強くひかれます。理と情の両方をバランスよく持たれた方だなぁと思います。この本やその他の御著書を自分の鏡として、日常生活の中で精一杯修行していきたいと思っております。 東京都・28歳男性
無文老師の言葉は、わかりやすくおだやかですが、強い信念と情熱を感じます。人を動かすのは、理路整然とした言葉ではなく、その心であると思います。しかしながら、本を読んだぐらいでは変わらぬ、変われぬ自分が腹立たしい。 石川県・39歳男性
上部に小見出しが付いているのがとてもわかりやすい。生活の中に例を多くとり、平易なことばで説かれているので、非常に身近に感じる。また、歴史的史実にも明るく、そのことが奥行きを感じさせてくれる。難解な表現方法が(特に宗教関係の本)あふれている中、無文禅師が体得・体感されたことがらを基盤に終始一貫して説かれているので、説得力がある。幾度も繰り返し手にとりたい本の1つである。 高知県・36歳女性
般若心経がとてもわかりやすく解説してあり、おもしろく読む事ができました。挿絵もとても味のあるもので、現物の絵を見てみたいと思いました。 千葉県・22歳男性
今迄他の般若心経の著作を色々読んだがよく判らず、山田無文老師の本が一番判りやすくて良かった。これからも愛読していきたい。 男性