公益財団法人 禅文化研究所

English Site

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

刊行普及

このエントリーをはてなブックマークに追加
DVD禅僧が語る 安永祖堂老師 「法は人によって尊し」
企画・禅文化研究所
制作・映像工房サンガ
発売・禅文化研究所
DVD・冊子付き・53分
定価:本体1,500円(税別)
ISBN978-4-88182-317-0
発行日:2019/5/15
今年春に晋山されたばかりの方広寺派新管長・安永祖堂老師は、天龍僧堂・平田精耕老師の膝下で修行され、東西霊性交流にも参加、また自坊にて外国人相手の坐禅会を行なってこられたグローバルな時代の老師である。新鮮な風のようなお話を聞くことができた。

【方広寺第四九三世 安永祖堂老師】
昭和31年(1956)、愛媛県の生まれ。室号・薔薇軒。18歳、会社員だった父親の生家である愛媛県西条市の香積寺にて、叔父である安永穎宗和尚について得度。昭和49年(1974)、花園禅塾に寄宿しながら花園大学に通い、卒業後、天龍僧堂に掛搭し平田精耕老師の膝下に参禅、15年の修行を経て嗣法。大阪の松雲寺住職を経て、花園大学教授に就任し教鞭を揮う。

―方広寺を訪れるリポーター
―講演する安永老師
―幼少期~学生時代
―修行時代
―松雲寺住職
―開山堂案内案内・伽藍
―東西霊性交流
―花園大学教授
―管長就任
―贈る言葉

コメントを投稿する