公益財団法人 禅文化研究所

  • 調査研究
  • 刊行普及
  • 資料収集
  • ソフトウェア

刊行普及

このエントリーをはてなブックマークに追加
無文全集 第3回配本セット
(第9~12巻)
山田無文
A5判上製/函入り
分売不可
定価:本体46,000円(税別)
ISBN978-4-88182-186-2 C0315
発行日:2003/12/20
無文老師が祥福僧堂師家に就任して初の提唱となった四部録から、花園大学での講義を集めた「自己を見つめる」まで、僧俗、老若男女を対象にした法話のかずかず。その説法は、時に厳しく、時に優しく、多くの人々の心を打ちます。

第九巻
「信心銘」(初単行本化)「証道歌」「十牛図」
「坐禅儀」「心王銘」「遺教経」
「観音経」(初単行本化)
第十巻
「般若心経」「毒語心経」
「生活の中の般若心経」「法句経」

第十一巻
「碧巌物語」「むもん法話集」
第十二巻
「坐禅和讃講話」「自己を見つめる」
「仮名法語意訳」

コメントを投稿する